産前産後の母親に関わる全ての医療職者のための最強のセミナー
 

 
 



医師を始め、産前産後のエキスパートがここに!珠玉の11のセミナー

 

産前産後に関わる理学療法士・作業療法・助産師・その他多くのセラピストがおられます。
しかし知識が偏っていたり、古かったりと正確な知識に触れる機会は実は多くないのが現状。
産前産後医療従事者の連携を目指すマザーヘルス 協会が
二日間で産前産後に必ず役に立つ知識を高いレベルで凝縮し
しっかりと伝えるセミナーを2日に渡り開催します。
 
産前産後に関わる、関わりたい方はぜひご参加を!

医師を始め、産前産後の
エキスパートがここに!
珠玉の11のセミナー

 

産前産後に関わる理学療法士・助産師・鍼灸師を
はじめとした 多くの医療従事者 がいます。
しかし知識が偏り、古かったりなど正確な知識に
触れる機会は多くないのが現状。
産前産後医療従事者の連携を目指す マザーヘルス 協会が
二日間で産前産後に必ず役に立つ知識を
産婦人科医・整形外科医・乳腺外科医を始めとした
医師やPT,助産師を中心に 高いレベルで凝縮し
十分に伝えるセミナーを2日に渡り開催します。
他では聞くことのできない珠玉の内容をお届けします。
 
産前産後に関わる、関わりたい方は ぜひご参加を!


日程     2020 / 3 / 7  11:00~17:00 (受付10:30~)
                         3 / 8    9:00~17:00      (受付  8:30~)
 


会場    3/7  ホテルマイステイズ新大阪
      3/8  ニューオーサカホテル
 


 
参加費   10000円(税抜) 2日共通(1日参加でも同金額です)

 1日目の内容は一部後日動画で参加者のみ
   視聴可能な状態で 配信いたします。
   (1日目参加不可の方への配慮として)

日程
2020 / 3 / 7  11:00~17:00
            ※受付10:30~
2020 / 3 / 8    9:00~17:00
            ※受付8:30~


会場
3/7  ホテルマイステイズ新大阪
3/8    ニューオーサカホテル
場所詳細は下に記載 

            


参加費
   10000円(税抜)
   2日間共通(1日参加でも同金額です)

   1日目の内容は一部後日動画で参加者のみ
   視聴可能な状態で 配信いたします。
   (1日目参加不可の方への配慮として)



 

 
 
 



Seminar 1

 

産科病棟の栄養管理を司る管理栄養士
〜産前産後に必須の栄養学 Good or Bad?〜

 
産前産後に何を食べていい?何を食べたらダメ?良く聞かれる内容ですが正確に答えれますか?また摂取すべき時期など伝えることができなくて困ることがありませんか?
産科病棟の栄養を一手に引き受ける管理栄養士による本当の産前産後栄養学を
この1時間で徹底的に理解してお母さんに安心して伝えれるようになりましょう。
 

KeyWord   栄養管理

 

Seminar 1

 
産科病棟の栄養管理を司る管理栄養士
産前産後に必須の栄養学
Good or Bad?

 
産前産後に何を食べていい?何を食べたらダメ?良く聞かれる内容ですが正確に答えれますか?また摂取すべき時期など伝えることができなくて困りませんか?
産科病棟の栄養を一手に引き受ける管理栄養士による本当の産前産後栄養学を
この1時間で徹底的に理解してお母さんに安心して伝えれるようになりましょう。
 

KeyWord   栄養管理

演者:津村 美津子

医療法人愛賛会浜田病院 管理栄養士

 
大阪平野区で多くのお産を取り上げる浜田病院にて妊婦さん・産後のお母さんの栄養を徹底的に管理して
確実な栄養を提供している。院長からの信頼も厚く、後進の指導にも余念のない管理栄養士。
 

資格

 
管理栄養士
健康運動指導士

Seminar 2

 

産前産後の母を最前線で扱う理学療法士
〜エビデンスに基づく 産後腰痛考え方ベーシック〜

 
産前産後の体の訴えで最も多い症状「腰痛」。様々な腰痛対策やメソッドが世の中で扱われていますが、それを扱うためには腰痛の基本を理解し、その上で適切なアプローチを考える。これが非常に大事であり重要。
このセッションでは産前産後の腰痛の基礎を徹底的に理解して学んでいただきます。
 

KeyWord   産後腰痛

 
Seminar 2

 

産前産後の母を最前線で扱う理学療法士
エビデンスに基づく
産後腰痛考え方ベーシック

 
産前産後の体の訴えで最も多い症状「腰痛」。
様々な腰痛対策やメソッドが世の中で扱われていますが、それを扱うためには腰痛の基本を理解し、その上で適切なアプローチを考える。これが非常に大事であり重要。このセッションでは産前産後の腰痛の基礎を徹底的に理解して学んでいただきます。
 

KeyWord   産後腰痛

演者:桃井 ちひろ

大阪電気通信大学 理学療法科特任講師
医療法人協和会 第二共立病院 PT
 

2016年から産婦人科で理学療法士として産前産後のマイナートラブルの予防・ケアに携わり、女性特有の不調に対するセルフケアなどの研修会の開催なども行う。以後理学療法士として勤務しながらウィメンズ領域の学びを続け、2018年に病院での産前産後理学療法の外来を立ち上げる。現在では大学で月経や産前産後などのウィメンズヘルスと理学療法をテーマに研究をしながら立ち上げを行った病院にて臨床を継続している。
 

資格

 
理学療法士
キネステティクス
®︎H&M社認定プラクティショナー
Mind&Body Cleaning Method Ⅰインストラクター
APTA 産前産後1 骨盤底1 修了

Seminar 3

 

乳腺にまつわることは乳腺外科医に聞け!
乳腺外科医が伝える
乳腺炎と乳癌

多くの産前産後の母が悩まされる乳腺炎。一言で乳腺炎と行っても様々な種類があり対応も変わってきます。中には危険を伴うレッドフラグを持つ乳腺炎も隠れていることがあります。できるならば乳腺炎の症状を和らげてあげたい。そのために何が起きているかを知るべき。
そしてその先にある乳がんという女性に大事な知識も知ることで乳腺関係のトラブルを確実な知識で母に伝えていくためのセミナー。
 

KeyWord   乳腺炎

 
Seminar 3
 

乳腺のことは乳腺外科医に聞け!
乳腺外科医が伝える
乳腺炎と乳癌

 
多くの産前産後の母が悩まされる乳腺炎。一言で乳腺炎と行っても様々な種類があり対応も変わってきます。中には危険を伴うレッドフラグを持つ乳腺炎も隠れていることがあります。
できるならば乳腺炎の症状を和らげてあげたい。そのために何が起きているかを知るべき。
そしてその先にある乳がんという女性に大事な知識も知ることで乳腺関係のトラブルを確実な知識で母に伝えていくためのセミナー。
 
 

KeyWord   乳腺炎

演者:水本 紗千子

神戸大学医学部付属病院 乳腺内分泌外科
乳腺外科専門医

 
乳腺を徹底的に扱う乳腺外科医として多くの病院でメスを握り、現在神戸大学服属病院大学院で研究を行う一方で後進の指導も行う女性ドクター。多くの症例を経験し日々進歩することを念頭にメスを握り続けている。
 

資格

 
日本乳癌学会 乳腺専門医
日本外科学会 外科専門医
日本超音波医学会 超音波専門医
日本遺伝性腫瘍学会 遺伝性腫瘍専門医
マンモグラフィ読影認定医

Seminar 4

 

九州最強の産前産後理学療法士
〜産前産後の臨床における骨盤底筋群のアプローチ〜

 
産前産後の健康で重要なファクターである「骨盤底筋群」。言葉だけが一人歩きしてしまい世の中に誤解を招く知識が氾濫しています。正しい骨盤底筋群に関する日本人における解剖とリハビリに関する知識を学び、適切なアプローチで母に介入することでより彼女らの良い産後ライフの手助けをできるようにインプットしていきます。
 

KeyWord   骨盤底筋群

 
Seminar 4

 

九州最強の産前産後理学療法士
産前産後の臨床における
骨盤底筋群のアプローチ

 
産前産後の健康で重要なファクターである「骨盤底筋群」。言葉だけが一人歩きしてしまい世の中に誤解を招く知識が氾濫しています。正しい骨盤底筋群に関する日本人における解剖とリハビリに関する知識を学び、適切なアプローチで母に介入することでより彼女らの良い産後ライフの手助けをできるようにインプットしていきます。
 
 

KeyWord   骨盤底筋群

演者:愛下 由香里

霧島私立医師会医療センター 理学療法士

 
九州での産前産後の理学療法を牽引し、母支援のため九州を中心に全国で活躍する理学療法士。LionKという団体を率いておりウィメンズヘルスに特化した内容で多くの専門職にエビデンスの高い知識を提供してる。また内閣府事業でニュージーランドをはじめとした海外との関係も深い。産前産後の啓蒙を行う傍で臨床で多くの母の健康を扱うことで母のライフスタイル全体での健やかなを通した生活と子どもの成長を支援している。

資格

 
理学療法士
呼吸療法認定士
心臓リハビリテーション指導士
ピラティスインストラクター
APTA Level1終了Pelvic floor muscle international and external  course 終了

Seminar 5

 

産前産後の母を扱う従事者必須のこと
〜母でないPT/助産師が知るべき産前産後の認識の落とし穴〜

 
相手の立場を知るには経験することが一番大事。しかし、まだ母ではないセラピスト・助産師も産前産後の母に関わらなくてはいけない。リハビリも助産も人を相手に関わっていくもの。でも…お母さんの気持ちって理解できますか?ご飯の炊ける匂いが苦痛な人がいるって知っていますか?パートナーに対するイラつきが結婚前や妊娠前と全然違う感じ方になることを理解できていますか?人と人との繋がりであるために知るべき認識の差を「理解する」ためのセミナー。
 
 

KeyWord   認識の差異

 
Seminar 5

 

産前産後の母を扱う従事者へ
母でないPT/助産師が
知るべき産前産後の
認識の落とし穴

 
相手の立場を知るには経験することが一番大事。しかし、まだ母ではないセラピスト・助産師も産前産後の母に関わらなくてはいけない。リハビリも助産も人を相手に関わっていくもの。でも…お母さんの気持ちって理解できますか?ご飯の炊ける匂いが苦痛な人がいるって知っていますか?パートナーに対するイラつきが結婚前や妊娠前と全然違う感じ方になることを理解できていますか?人と人との繋がりであるために知るべき認識の差を「理解する」ためのセミナー。
 

 
KeyWord   認識の差異

演者:前原 由貴

あわ整形外科クリニック 理学療法士

 
全く産前産後と無関係な総合病院で急性期から回復期までのリハビリを扱うことで理学療法士としての腕を磨き、臨床研究や学会発表などを行っていた。現在は勤務先でメキメキと産前産後の母の経験を積み、今までの経験と産前産後のリハビリをリンクさせることで多くの母の症状を確実に改善させていく。多くの母に心を許してもらい確実な成果を出し続ける。

資格

 
理学療法士
産前産後ヨガインストラクター



Seminar 6

 

西日本唯一の産前産後専門整形外科医
〜母を扱う上で知るべき腰痛以外の産前産後疾患〜

 
産後に困ることは腰痛だけ?多くのセミナーが腰痛だけを重視して他の疾患をないがしろにしています。でも…もっと多くの困る疾患が存在し、スルーされてしまう母が後を絶ちません。例えば【全身の腱鞘炎】【産後のリスクとなる骨粗鬆症や膠原病】【各部位の神経痛】など多種多様な母の疾患を扱う整形外科医が腰痛以外の母の疾患を徹底的に語り尽くします。
これを聞き、他のセラピストと一線を画する知識を得て最前線で臨床を行いましょう。
 

KeyWord   産前産後疾患

 
Seminar 6

 

西日本唯一の産前産後専門整形外科医
母を扱う上で知るべき
腰痛以外の産前産後疾患

 
産後に困ることは腰痛だけ?多くのセミナーが腰痛だけを重視して他の疾患をないがしろにしています。でも…もっと多くの困る疾患が存在し、スルーされてしまう母が後を絶ちません。例えば【全身の腱鞘炎】【産後のリスクとなる骨粗鬆症や膠原病】【各部位の神経痛】など多種多様な母の疾患を扱う整形外科医が腰痛以外の母の疾患を徹底的に語り尽くします。
これを聞き、他のセラピストと一線を画する知識を得て最前線で臨床を行いましょう。
 
 

KeyWord   産前産後疾患

演者:阿波 康成

あわ整形外科クリニック 院長

 
三次救急病院で外傷整形外科で多くの手術を経験し、その後は手の手術を中心に様々な手術を行い後進の指導を行っていた。ある事をきっかけに産前産後の母を診察する機会が増加し
産前産後の母の治療を行う整形外科医として西日本で初の産前産後疼痛外来を「淀川キリスト教病院」で立ち上げた。以後理学療法士や助産師とともに多くの母の治療を行っていたが
2019年から自由に産前産後の母の治療を行うためにクリニックを立ち上げ、現在も多くの母の治療と研究、理学療法士の指導に邁進している。
 

資格

 
日本整形外科学会 整形外科専門医
日本骨粗鬆症学会 骨粗鬆症認定
日本整形外科学会 リハビリテーション医
日本整形外科学会 リウマチ認定医
 

Seminar 7

 

子どもの健康は母の最大の関心ごと
〜新生児のスキンケアと夜泣きを科学する〜

 
お母さんが困ることや悩むことの最大のことは自分のこと?自分のこともそうですが…赤ちゃんのことがもっと大事な人がほとんどです。もし赤ちゃんの肌が荒れていたら?赤ちゃんが夜泣きして眠れていないか?そんな心配ばかりでお母さんの気持ちは一杯になります。そんなお母さんの心を少しでも手助けできるように新生児のスキンケアと夜泣きを科学して正しい知識を小児科専門医が伝えます。
 

KeyWord   新生児

 
Seminar 7

 

子どもの健康は母の最大の関心ごと
新生児のスキンケアと
夜泣きを科学する

 
お母さんが困ることや悩むことの最大のことは自分のこと?自分のこともそうですが…赤ちゃんのことがもっと大事な人がほとんどです。もし赤ちゃんの肌が荒れていたら?赤ちゃんが夜泣きして眠れていないか?そんな心配ばかりでお母さんの気持ちは一杯になります。そんなお母さんの心を少しでも手助けできるように新生児のスキンケアと夜泣きを科学して正しい知識を小児科専門医が伝えます。
 
 

KeyWord   新生児

演者:佐野 博之

小児科専門医
淀川キリスト教病院 小児科主任部長

 
20年以上新生児医療に携わり多くの後進の指導を行う中で、乳児の育児相談や子どもの発達障害に関わることが増えてきており、最近では「スキンケア」や「発達障害」などを中心に講演なども行っている。同じような悩みに聞こえても、それぞれの家族での違いを意識して対応を細かく変えていくことで適切なアドバイスを行う診療には院内外において定評がある。
 

資格

 
日本小児科学会 小児科専門医/指導医
周産期新生児専門医/指導医
「子どもの心」相談医
新生児蘇生法「専門」コースインストラクター
大阪大学臨床准教授
大阪市立大学臨床教授

Seminar 8

 

Changing perspective of pregnancy
〜将来の妊孕性を守るため 今知るべき3つのコト〜

 
妊孕性ってわかりますか?妊娠出産のためにできることは成人前の思春期から始まっている。それを知らずして妊娠と出産を語るべからず。産前産後ケアを行うならば知っておくべき知識を3つのファクターに分けて知ることで、あなたの産前産後ケアの深度は一層深くなる。そんな他では聞くことのできない特別な講義。
 

KeyWord   妊孕性

 
Seminar 8

 

Changing perspective of pregnancy
将来の妊孕性を守るため
今知るべき3つのコト

 
妊孕性ってわかりますか?妊娠出産のためにできることは成人前の思春期から始まっている。それを知らずして妊娠と出産を語るべからず。産前産後ケアを行うならば知っておくべき知識を3つのファクターに分けて知ることで、あなたの産前産後ケアの深度は一層深くなる。そんな他では聞くことのできない特別な講義。
 
 

KeyWord   妊孕性

演者:山下 衣里子

天の川レディースクリニック
産婦人科専門医

 
産婦人科医として女性の一生のトータルヘルスケアにあたるには思春期世代からのアプローチが必要と考え、公立中学校への性教育講演を始め、現在は枚方の1/3の中学校を回るに至る。ラジオでのヘルスケアに関する講演なども行い、現在は枚方、寝屋川を中心に消防士や救命救急士を対象に婦人科救急疾患や新生児蘇生の講演や指導などを定期的に行っている。大阪でもっともパワフルな産婦人科医の一人。
 

資格

 
日本産婦人科学会 産婦人科専門医
母体保護法指定医ヘルスケア専門医
性教育認定講師
新生児蘇生法「専門」コース インストラクター

Seminar 9

 

妊娠出産のエキスパートが教える!
〜妊娠中の注意すべきイエローフラッグと初期対応〜

 
産前産後のケアを扱う助産師とセラピストにとって妊娠中のお母さんの注意点は最も大事なことの一つです。知らず知らずのうちに見逃してはいけないポイントを見逃してしまい悲劇を引き起こすことのないように知識をつけることが重要です。このセッションでは様々な注意すべき予兆や対応を余すことなく皆さんに伝えます。
 

KeyWord   イエローフラッグ

 
Seminar 9

 

妊娠出産のエキスパートが教える!
妊娠中の注意すべき
イエローフラッグと初期対応

 
産前産後のケアを扱う助産師とセラピストにとって妊娠中のお母さんの注意点は最も大事なことの一つです。知らず知らずのうちに見逃してはいけないポイントを見逃してしまい悲劇を引き起こすことのないように知識をつけることが重要です。このセッションでは様々な注意すべき予兆や対応を余すことなく皆さんに伝えます。
 
 

KeyWord   イエローフラッグ

演者:柴田 綾子

淀川キリスト教病院 産婦人科副医長
産婦人科専門医

 
2011年に群馬大学を卒業後に沖縄で初期研修。世界遺産を巡る旅における経験から女性や母親を支援する職業になりたいと産婦人科を専攻した。現在臨床を行う傍で多くの初期研修医や若手医師の教育のために様々な団体に関わり講演活動や執筆活動を行っている。 

資格

 
日本産婦人科学会 産婦人科専門医
周産期専門医
総合医療雑誌JーCOSMO編集委員

Seminar 10

 

母の自殺を止めるために
〜周産期うつ病の全て&うつ病への取り組み〜

 
母の死亡原因の1位は「自殺」。この事実を知っていましたか?この自殺の原因の一つとなる周産期うつ病は母と関わる仕事をしていれば必ず遭遇する可能性が高く、あなたの対応一つで人生が大きく変わるかもしれません。うつ病に関することを正しく認識し助けることのできる命を必ず助けれるようになりましょう。
今こそ学ぶべき「周産期うつ病」の話。
 

KeyWord   周産期うつ病

 
Seminar 10

 

母の自殺を止めるために
周産期うつ病の全てと
うつ病への取り組み

 
母の死亡原因の1位は「自殺」。この事実を知っていましたか?この自殺の原因の一つとなる周産期うつ病は母と関わる仕事をしていれば必ず遭遇する可能性が高く、あなたの対応一つで人生が大きく変わるかもしれません。うつ病に関することを正しく認識し助けることのできる命を必ず助けれるようになりましょう。今こそ学ぶべき「周産期うつ病」の話。
 
 

KeyWord   周産期うつ病

演者:大西 悠

東加古川病院 精神科医局長
精神保健指定医

 
2007年に大学卒業後、精神科を専攻し多くの精神疾患患者を扱う。その中に周産期うつ病の母も少なからず存在しており、彼女らにアドバイスを中心に精神疾患としての治療を行っている。

資格

 
精神保健指定医
日本医師会認定 産業医

Seminar 11

 

なぜ母の健康をサポートするのか
〜子育てで大切なことはお母さんが笑っていること〜

 
アナタが産前産後の母親のことを考えるのなぜ?母の健康のためだけでしょうか?母が元気でいることの最大の影響って何でしょうか?それは子どもの健やかな成長ではないでしょうか。そんな当たり前ですが大事なことを助産師の立場から話をする講義です。
 

KeyWord   母の笑顔

 
Seminar 11

 

なぜ母の健康をサポートするのか
子育てで大切なことは
お母さんが笑っていること

 
アナタが産前産後の母親のことを考えるのなぜ?母の健康のためだけでしょうか?母が元気でいることの最大の影響って何でしょうか?それは子どもの健やかな成長ではないでしょうか。そんな当たり前ですが大事なことを助産師の立場から話をする講義です。
 

 
KeyWord   母の笑顔

演者:かわちの ゆきこ

ゆっこ助産院 院長
助産師

 
高校時代に進路を開業助産師と決め、20年後に夢を叶え助産院を開業。思い描いていた理想と現実のギャップに葛藤をしつつも日々妊婦さんに向き合うことを続けている。女性の身体の大事なことを伝えるために多くの講義や幼稚園や保育園の保護者向けの話などを積極的に行っている。3つの夢を持ちながら現在も活動しつづける助産師。

資格

 
助産師
こころの片付けコンサルタント

Seminar Extra(昼休憩時)

 

産前産後に関わる手段
〜セラピストが産前産後に関わる現実的な方法〜

 
多くのセラピストが産前産後のリハビリの勉強をしつつも、実践できないことがほとんどなのが現在の状況です。一部の実践ができている方も「週一回だけ」「事業として成り立たない」というのが現状です。産前産後のリハビリを行う医師が多くの相談を受け考えて来た内容を今回エクストラという形で昼の休憩時間にお話します。どのように病院にアプローチしたらいいか?どのように個人事業として行えばいいか?どのようにクリニックに売り込めばいいか?少し毛色が違いますが実践的なお話を昼ごはんを食べながら聞いてみてください。
 
 

講師 阿波康成

 
Seminar Extra

(昼休憩時)

 

産前産後に関わる手段
セラピストが産前産後に
関わる現実的な方法

 
多くのセラピストが産前産後のリハビリの勉強をしつつも、実践できないことがほとんどなのが現在の状況です。一部の実践ができている方も「週一回だけ」「事業として成り立たない」というのが現状です。産前産後のリハビリを行う医師が多くの相談を受け考えて来た内容を今回エクストラという形で昼の休憩時間にお話します。どのように病院にアプローチしたらいいか?どのように個人事業として行えばいいか?どのようにクリニックに売り込めばいいか?少し毛色が違いますが実践的なお話を昼ごはんを食べながら聞いてみてください。
 
 

講師 阿波康成
 
 

KeyWord   実践


 
 
 
 

 
会場アクセス
 

 
両会場とも新大阪駅から徒歩5分
 
ホテルマイステイズ新大阪カンファレンスセンター 
大阪府大阪市淀川区西中島6丁目2−19 
ニューオーサカホテル
大阪府大阪市淀川区西中島5丁目14−10
ホテルマイステイズ新大阪 カンファレンスセンター 
大阪府大阪市淀川区西中島6丁目2−19 
ニューオーサカホテル
大阪府大阪市淀川区西中島5丁目14−10
 
注意事項
 
  •  

  • 7日は会場の都合で机がありません。記載などをご希望の場合はバックボードなどご持参ください。

  • 会場が7日と8日で近隣ですが別の会場です。会場のお間違いにご注意ください。

  • 座席は先着順のため、座席のご希望があれば当日会場に早めにお越しください。

  • 参加費は1日参加の場合も同金額ですのでご了承ください。

  • 参加費キャンセルによる返金は一切お受けしません。十分に予定をご確認の上お申し込みください。

  • セミナー録画などは禁止です。発見の際は強制的に退場となりますのでご注意ください。

  • 自然災害でセミナー中止の場合は返金させていただきます。

 
注意事項
 
  •  
  • ・会場が7日と8日で別になっていますのでお間違いにご注意ください。
  • ・座席は先着順に座って行っていただきますのでお早めにお越しください。
  • ・参加費は1日のみ参加の場合も同金額としておりますのでご了承ください。
  • ・参加費キャンセル返金は一切お受けしません。ご確認の上でお申込みを。
  • ・セミナーの録画などは禁止です。発見された場合は退場していただきます。
  • ・自然災害でセミナー中止となった場合にはご返金させていただきます。

 

Q:開催会場は完全に別でしょうか

7日と8日は別の会場になるのでご注意ください。

 

Q:参加資格の医療従事者とは?

助産師やセラピストが中心になりますが産前産後に関わる方で真摯に向き合う方でマルチ商法などに関連されていない方であれば特に資格などは問いません。

 

Q:1日参加は可能でしょうか?

1日参加は可能ですが、参加料金に1日金額はありません。ご了承ください。後日1日目のセミナーのいくつかを動画でご覧いただけるようにする予定です。

 

Q:託児所はありますか?

申し訳ありませんができるだけ参加料金を抑えるために人手の問題で確保していません。 

また会場の広さが限られますのでお子様づれのご参加は申し訳ありませんがお控えください。

 

Q:宿泊手配などはありますか?

宿泊手配はしておりませんのでご自身でお願いいたします。

 

Q:キャンセルの場合はどうすればよいですか?

申しわけありませんがキャンセルの場合の返金はお受けしておりませんので

申し込み時に一考をよろしくお願いいたします。

そのためキャンセルでの欠席では特に当日の連絡などは不要です。